玲実くれあの新人公演卒業後

玲実くれあ(れみ くれあ、11月28日)は宝塚歌劇団90期生の娘役タカラジェンヌ。

芸名は家族で考えた〔1〕。

愛称は芸名から「くれあ、くれよん」、本名と芸名から「れみれみ」。

身長は163→162cm。

出身地は沖縄県浦添市。出身校は県立那覇国際高校。

 

趣味はバレエ・映画鑑賞〔1〕。

集めている品はアクセサリー〔1〕。

好きな花はかすみ草、スイートピー〔1〕。

好きな色は青、黒、オレンジ色〔1〕。

好きな食べ物はチーズケーキ、果物、芋〔1〕。


Sponsored Link

宝塚時代

演じてみたい役はどんな役でも〔1〕。

 

2002年に宝塚音楽学校に入学。

2004年に宝塚歌劇団に90期生として入団し、雪組公演「スサノオ/タカラヅカ・グローリー!」で初舞台を踏み、月組に配属される。

2006年に「TAKARAZUKA SKY STAGE」の第5期スカイフェアリーズに就任。

2009年に「エリザベート」の新人公演でゾフィー役を務める。

2016年に神戸中央郵便局の「年賀はがき販売開始イベント」に出演。

2017年にフジテレビ系「2017FNS うたの春まつり」に出演し、7月14日から怪我のため「『All for One』~ダルタニアンと太陽王~」を全日程休演。

 

関連ページ

トップ娘役の同期生:愛原実花蒼乃夕妃

所属:90期生月組


Sponsored Link


Sponsored Link


情報ソース

1、宝塚おとめ 2004年度版~

コメントを残す

このページの先頭へ