瀬稀ゆりとの新人公演卒業後

瀬稀ゆりと(せき ゆりと、1月25日)は宝塚歌劇団92期生の男役タカラジェンヌ。

芸名は家族で考えた〔1〕。

愛称は本名から「ゆりこ」、芸名から「ゆったん、ゆりと、せっきー」。

身長は170cm。

出身地は東京都目黒区。出身校は田園調布雙葉中学。

 

趣味は舞台・映画鑑賞、ショッピング、読書〔1〕。

集めている品はアクセサリー(時計)、ベルト、キラキラした物、DVD、パズル、ガラス細工、お香〔1〕。

好きな花はバラ、蘭、トルコ桔梗、百合〔1〕。

好きな色は白、水色、黒、紫、青、シャンパンゴールド〔1〕。

好きな食べ物はパスタ、果物、寿司、「和久博」の西湖と希水〔1〕。

好きな飲み物は「春水堂」のタピオカミルクティー〔1〕。


Sponsored Link

宝塚時代

好きだった役は「太王四神記Ver.II」新人公演のフッケ将軍、「ロミオとジュリエット」の全て、「日のあたる方へ」のペドロ、「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」のビル・コッド〔1〕。

演じてみたい役は色々な役、ダンスのある役、個性的な役〔1〕。

 

2004年に宝塚音楽学校に入学。

2006年に宝塚歌劇団に92期生として入団し、宙組公演「NEVER SAY GOODBYE」で初舞台を踏み、星組に配属される。

 

関連ページ

トップ娘役の同期生:蘭乃はな

所属:92期生星組


Sponsored Link


Sponsored Link

情報ソース

1、宝塚おとめ 2006年度版~

コメントを残す

このページの先頭へ