瀬央ゆりあの新人公演卒業後

瀬央ゆりあ(せお ゆりあ、6月15日)は宝塚歌劇団95期生の男役タカラジェンヌ。

芸名は周囲の知恵を借りて名付けられた〔9〕。

愛称は本名から「なおみ、なおみん」、芸名から「せおっち」。

身長は172cm。

性格はマイペース〔11〕。

出身地は広島県広島市。出身校は広島女学院高校。

 

趣味は読書、旅行(沖縄)〔1・9〕。

憧れは一人旅〔1〕。

 

特技は新体操、持久走〔9・10〕。

自信があるのは持久走〔10〕。

 

集めている品はアクセサリー、アロマキャンドル、バスソルト〔9〕。

好きな花は百合、プルメリア〔9〕。

好きな色は紫、白、青(ロイヤルブルー)、モスグリーン、ゴールド、黒〔9〕。

好きな食べ物は果物、トマト、ハチミツ〔9〕。

 

好きな作品は「ハリー・ポッター」〔1〕。


Sponsored Link

宝塚時代

演技が丁寧で舞台度胸があるタカラジェンヌとして活躍〔3・4・7〕。

目標は色んな役に表情を変えられるカメレオン役者。宝塚らしい色気のある男役〔1・10〕。

モットーは舞台の端でも全力で輝き、演じるのではなく役になる事〔2・8〕。

心掛けている事は、品格を大切にする事、自分に嘘をつかない事、できない言い訳をしない事〔8・10〕。

ショーの魅力は、役の中から芸名の自分を垣間見られる所〔10〕。

一度はやってみたかった事は、シルクハットにケーンを持って踊る事〔10〕。

好きな事はショー〔10〕。

好きだった役は「眠らない男・ナポレオン」新人公演のマルモン、「かもめ」のメドヴェージェンコ、「The Lost Glory」新人公演のロナルド・マーティン、「ガイズ&ドールズ」新人公演のスカイ・マスターソン〔9〕。

演じてみたい役はどんな役でも〔9〕。

 

心を大事にしても客席に伝わらなければやっていないのと同じなので、役の見せたい所と表現の仕方を考えている〔11〕。

 

紅ゆずるは芸事にも笑いにもストイック〔11〕。

礼真琴は先生〔5・8〕。

同期には歌や踊りを教えてもらっている〔2・5〕。

 

2007年に宝塚音楽学校に入学。

宝塚音楽学校時代は先生に「お前ら、腐るなよ」と言われた〔2〕。

 

2009年に宝塚歌劇団に95期生として入団し、宙組公演「薔薇に降る雨/Amour それは・・・」で初舞台を踏み、星組に配属される。

「太王四神記」の舞踏大会のシーンでは、踊れな過ぎて壱城あずさに怒られた〔1〕。

 

2011年に「アシックス社」の「BC WALKER」のCMに出演。

 

2014年の「The Lost Glory -美しき幻影-」では、ニューヨーク旅行に憧れるようになった〔1〕。

「REON in BUDOKAN~LEGEND~」では、ソロを歌った事で度胸がついた〔10〕。

 

2015年に「『ガイズ&ドールズ』-GUYS & DOLLS-」で新人公演初主演を務める。

「ガイズ&ドールズ」で新人公演初主演に決まった時は、成績が悪く最後の新人公演で主演になるとは想像していなかったので驚き、3日間くらい夢だと思っていたが、驚き過ぎて冷静になった〔2・8・10〕。

役作りでは、男の中の男の役なので、男役として未熟な自分が演じて形になるのか心配だったが、スーツの着こなしや帽子のかぶり方などを研究し、本公演より上演時間が短くなったので、くさい所をくさく演じるため、綺咲愛里と相談して流行の頭ポンポンやあごくいを入れた〔1・3・4・5・6・7・8・11〕。

本公演のシーンはカットされたが、銀橋を渡りながら一人で歌うシーンが追加された〔7〕。

北翔海莉には身のこなし、芝居の間などを教わり、「一回限りのお祭りと思って、思う存分楽しんでおいで」と言われた〔6・7・11〕。

綺咲愛里はヒロイン経験豊富なので心強かった〔1〕。

綺咲愛里と相談して決めた萌えポイントの自己評価は100点〔3・4・5・6〕。

 

2016年に妃海風ミュージック・サロン「Princesa!!」に出演し、「『桜華に舞え』-SAMURAI The FINAL-」で別府晋介役を務める。

新人公演卒業後は、本役がなくなったので自分のアプローチが合っているのか不安だったが、自分を見つめ直してゼロからスタートする事にし、役作りについて自分で考えるようになり、「色んな事を貪欲に試していこう」と思えるようになった〔1・11〕。

 

「鈴蘭 —思い出の淵から見えるものは—」では、素の自分とはかけ離れた役だったので、振り切って楽しんで演じる事ができ、自分の新しい一面を知る事もできた〔11〕。

 

2017年に「THE SCARLET PIMPERNEL」でアルマン・サン・ジュスト役を務め、6月8日に「ドリームジャンボ宝くじ・ドリームジャンボミニ1億円抽せん会」に出演。


Sponsored Link

入団前

小学生の頃からピアノを習い、中学生の頃は新体操部に所属し、宝塚歌劇観劇後から宝塚受験の勉強をしていた〔2・8・10〕。

中学生の時に宝塚ファンだった小学時代のピアノの先生と一緒に宝塚歌劇を観劇〔8〕。

3度目の受験で合格した〔2・8〕。

 

主演・エトワール

・新人公演1回

『ガイズ&ドールズ』-GUYS & DOLLS-」(初主演)

 

関連ページ

トップ娘役の同期生:実咲凜音妃海風愛希れいか

所属:95期生星組


Sponsored Link


Sponsored Link


ページ: 1 2

コメントを残す

このページの先頭へ