澄風なぎの新人公演時代

澄風なぎ(すみかぜ なぎ、4月22日)は宝塚歌劇団99期生の男役タカラジェンヌ。

芸名は周囲の知恵を借り、自分で考え、家族と相談して決めた〔1〕。

愛称は本名から「たっく、たくさ、たくさん」、芸名から「なぎ」。

身長は167㎝。

出身地は東京都北区。出身校は日本女子大学附属高校。

 

趣味は舞台・自然・音楽観賞(ジャズ、色々な曲)〔1〕。

集めている品は鳥のグッズ、可愛い付箋、スカーフ、入浴剤〔1〕。

好きな花は桜、青バラ〔1〕。

好きな色は黄緑、ロイヤルブルー、白、黒〔1〕。

好きな食べ物は和食、果物、ヨーグルト、出汁巻き玉子、「クリーム玄米ブラン」〔1〕。

好きな飲み物はスムージー〔1〕。


Sponsored Link

宝塚時代

演じてみたい役は色々な役、日本物の役〔1〕。

 

2011年に宝塚音楽学校に入学。

2013年に宝塚歌劇団に99期生として入団し、雪組公演「ベルサイユのばら-フェルゼン編-」で初舞台を踏む。

2014年に宙組に配属される。

2015年の「相続人の肖像」で配役変更のため水香依千の代役を務める。

 

関連ページ

所属:99期生宙組


Sponsored Link


Sponsored Link

情報ソース

1、宝塚おとめ 2013年度版~

コメントを残す

このページの先頭へ