沙羅アンナの新人公演時代

沙羅アンナ(さら あんな、9月1日)は宝塚歌劇団97期生の娘役タカラジェンヌ。

芸名は尊敬する人から一字貰った〔2〕。

愛称は本名から「のっち、NANA」、芸名から「アン」。

身長は162cm。

出身地は大阪府大阪市。出身校は帝塚山学院高校。

 

趣味は芸術鑑賞、散歩、ショッピング、料理〔2〕。

集めている品はアクセサリー、化粧品、良い香りのする物、バスグッズ、香水〔2〕。

好きな花は沙羅の花、胡蝶蘭〔2〕。

好きな色はミントグリーン、薄紫、ショッキングピンク〔2〕。

好きな食べ物は湯葉、和食(寿司)、チーズケーキ、プリン〔2〕。

好きな飲み物はコーヒー〔2〕。

 

タカラジェンヌになっていなかったら、夢だったキャビンアテンダントの勉強をしていた〔1〕。


Sponsored Link

宝塚時代

好きな事は芝居、踊り〔1〕。

見てもらいたい所は、豊かな表情と踊り〔1〕

楽しかった事は、ショーの通し稽古に皆で自主参加した事〔1〕。

好きだった役は「JIN-仁-」の大五郎、「伯爵令嬢」の全て〔2〕。

演じてみたい役は虞美人、子役、老若男女問わず色々な役〔2〕。

 

2009年に宝塚音楽学校に入学。

2011年に宝塚歌劇団に97期生として入団し、星組公演「ノバ・ボサ・ノバ/めぐり会いは再び」で初舞台を踏む。

2012年に雪組に配属される。

2016年の「るろうに剣心」の新人公演では、初の母親役だったが、関西出身なので関西弁が心地よく、アドリブを考えることも楽しめた〔1〕。

2017年に沙央くらまディナーショー「KURAMA」に出演。

 

入団前

将来の夢はキャビンアテンダントだった〔1〕。

彩吹真央ディナーショー「Love Letter」に参加した時に知り合いと一緒にタカラジェンヌと話す機会があり、上級生に「あなた受けないの?」と言われたので、「1回だけのチャンスにしよう」と宝塚受験を決意し、ギリギリで願書を提出して初めての受験で合格した〔1〕。

 

2009年に彩吹真央ディナーショー「Love Letter」に参加〔1〕。

 

関連ページ

所属:97期生雪組


Sponsored Link


Sponsored Link


情報ソース

1、「#737 フレッシュ!カフェブレ 雪組・97期編」 TAKARAZUKA ~CAFE BREAK~ 2016年5月20日 TOKYO MX

2、宝塚おとめ 2011年度版~

コメントを残す

このページの先頭へ