沙月愛奈の新人公演卒業後

沙月愛奈(さつき あいな、9月28日)は宝塚歌劇団89期生の娘役タカラジェンヌ。

芸名は家族で考え、好きな漢字を集めて名付けられた〔1〕。

愛称は「あゆっち、あゆな、あゆみ」。

身長は160cm。

出身地は神奈川県相模原市。出身校は駒沢学園女子高等学校。

 

趣味は舞台鑑賞、自然を眺める事〔1〕。

集めている品はアクセサリー、香水〔1〕。

好きな花はミニバラ〔1〕。

好きな色は赤、サーモンピンク〔1〕。

好きな食べ物は柑橘類、チョコレート〔1〕。


Sponsored Link

宝塚時代

演じてみたい役は色々な役、「エリザベート」の黒天使〔1〕。

 

2001年に宝塚音楽学校に入学。

2003年に宝塚歌劇団に89期生として入団し、月組公演「花の宝塚風土記/シニョール・ドン・ファン」で初舞台を踏み、雪組に配属される。

2008年に「ミロワール」で男役2番手のデュエットダンスの相手役を務める。

2011年に「TAKARAZUKA SKY STAGE」の第1期スカイ・ナビゲーターズに就任。

 

関連ページ

トップスターの同期生:明日海りお

トップ娘役の同期生:夢咲ねね

所属:89期生雪組


Sponsored Link


Sponsored Link

情報ソース

1、宝塚おとめ 2003年度版~

コメントを残す

このページの先頭へ