桜音れいの新人公演卒業後

桜音れい(さくらね れい、7月21日)は宝塚歌劇団94期生の娘役タカラジェンヌ。

芸名は大好きな恩師に名付けられた〔1〕。

愛称は本名から「ゆみ」。

身長は162cm。

出身地は東京都港区。出身校は中央大学付属高等学校。

姉は宝塚歌劇団91期生の白渚すず。

 

趣味は舞台鑑賞〔1〕。

集めている品はうさぎの物、アクセサリー〔1〕。

好きな花はマーガレット、桜〔1〕。

好きな色は水色、白、ピンク、黄(レモンイエロー)〔1〕。

好きな食べ物はチョコレート、アイスクリーム〔1〕。

好きな飲み物はカフェオレ、「VIE DEFRANCE」の「黒ごまバナナジュース」〔1〕。


Sponsored Link

宝塚時代

好きだった役は「記者と皇帝」のベッキー・ラング、「ベルサイユのばら」新人公演・全国ツアー公演のオルタンス、「王家に捧ぐ歌」の囚人(マーリス)〔1〕。

演じてみたい役は色々な役〔1〕。

 

2006年に宝塚音楽学校に入学。

2008年に宝塚歌劇団に94期生として入団し、月組公演「ME AND MY GIRL」で初舞台を踏み、宙組に配属される。

2010年に「TAKARAZUKA SKY STAGE」の第9期スカイフェアリーズに就任。

 

入団前

TBS系「学校へ行こう!MAX」で宝塚受験の密着取材を受けた。

 

関連ページ

トップスターの同期生:珠城りょう

トップ娘役の同期生:仙名彩世

所属:94期生宙組


Sponsored Link


Sponsored Link

情報ソース

1、宝塚おとめ 2008年度版~

コメントを残す

このページの先頭へ