月影瞳の退団理由・退団後・結婚

月影瞳(つきかげ ひとみ、5月30日)は宝塚歌劇団76期生の娘役タカラジェンヌ。

愛称は軍隊のようにテキパキした性格から「ぐん」、本名から「とんみ」。

身長は160cm。血液型はA型。

出身地は長野県上田市。出身校は長野県立上田東高等学校。


Sponsored Link

宝塚時代

「池田銀行」のイメージガールを歴代最長の8年7ヶ月間務めた。

 

1988年に宝塚音楽学校に入学。

1990年に宝塚歌劇団の76期生として入団し、花組公演「ベルサイユのばら―フェルゼン編―」で初舞台を踏む。

1991年に花組に配属され、「春の風を君に」の新人公演で玉鳳役を務める。

1992年に「スパルタカス」で新人公演初ヒロイン、「心の旅路」で新人公演ヒロイン、「ドニエブルの赤い罌粟」でバウホール公演初ヒロイン、「けれど夢の中でめざめたときに」でバウホール公演ヒロインを務める。

1993年に池田銀行のイメージガールに就任し、「メランコリック・ジゴロ」と「ベイ・シティ・ブルース」で新人公演ヒロイン、「アップル・ツリー」でバウホール、日本青年館公演ヒロインを務める。

1994年にロンドン公演「花扇抄/扉のこちら/ミリオン・ドリームズ」の選抜メンバーとして風花舞とダブルヒロインを務め、星組へ組替え。「カサノヴァ・夢のかたみ」で新人公演ヒロインを務める。

1995年に「殉情」でバウホール公演初ヒロインを務める。

1996年に「ドリアン・グレイの肖像」でバウホール、日本青年館公演ヒロイン、「エリザベート」で新人公演ヒロインを務める。

1997年に星組トップ娘役に就任し、「誠の群像/魅惑II」がお披露目公演となる。雪組へ組替えし雪組トップ娘役に就任。

1998年に公文式のCMに出演。

2002年に「愛燃える/Rose Garden」東京宝塚劇場公演千秋楽で宝塚歌劇団を退団。

 

退団後

2003年から女優として活動。

2009年の誕生日に6歳年下の男性と結婚。

 

主演・エトワール

・新人公演6回

「スパルタカス」(初ヒロイン)

「心の旅路」

「メランコリック・ジゴロ」

「ベイ・シティ・ブルース」

「カサノヴァ・夢のかたみ」

「エリザベート」

 

・バウホール公演5回

「ドニエブルの赤い罌粟」(初ヒロイン)

「けれど夢の中でめざめたときに」

「アップル・ツリー」

「殉情」

「ドリアン・グレイの肖像」

 

・日本青年館公演

「アップル・ツリー」

「ドリアン・グレイの肖像」

 

・海外公演

「花扇抄/扉のこちら/ミリオン・ドリームズ」

 

関連ページ

トップスターの同期生:彩輝直

トップ娘役の同期生:純名里沙風花舞星奈優里

所属:76期生花組雪組星組


Sponsored Link


Sponsored Link


コメントを残す

このページの先頭へ