星奈優里の退団理由・退団後・結婚

星奈優里(ほしな ゆり、4月19日)は宝塚歌劇団76期生の娘役タカラジェンヌ。

芸名は本名の名付け親に名付けられた。愛称は芸名から「ゆり」。

身長は164cm。

出身地は広島県福山市。出身校は福山暁の星学院高等学校。

夫は俳優の森岡豊。

所属事務所は梅田芸術劇場。


Sponsored Link

宝塚時代

1988年に宝塚音楽学校に入学。

1990年に宝塚歌劇団の76期生として入団し、花組公演「ベルサイユのばら―フェルゼン編―」で初舞台を踏む。

1991年に星組に配属される。

1992年にニューヨーク公演の選抜メンバーを務める。

1993年に「サタディナイト・ロマンス」でバウホール公演初ヒロイン、「FILM MAKING」でバウホール公演ヒロインを務める。

1994年に「ある日 夢のとばりの中で」でバウホール公演ヒロイン、ロンドン公演「花扇抄/扉のこちら/ミリオン・ドリームズ」の選抜メンバー、「若き日の唄は忘れじ」で新人公演初ヒロイン、「カサノヴァ・夢のかたみ」で新人公演ヒロインを務め、雪組へ組替え。「雪之丞変化」で新人公演ヒロインを務める。

1995年に「グッバイ・メリーゴーランド」でバウホール、シアター・ドラマシティ公演ヒロイン、「JFK」で新人公演ヒロインを務める。

1997年に星組へ組替えし星組トップ娘役に就任。

2001年に「ベルサイユのばら2001―オスカルとアンドレ編―」で宝塚歌劇団を同時退団。

 

退団後

2002年から女優として梅田芸術劇場に所属。

2012年に俳優の森岡豊と結婚。

2017年に「Todos del Tango」に出演。

 

主演・エトワール

・新人公演4回

「若き日の唄は忘れじ」(初ヒロイン)

「カサノヴァ・夢のかたみ」

「雪之丞変化」

「JFK」

 

・バウホール公演4回

「サタディナイト・ロマンス」(初ヒロイン)

「FILM MAKING」

「ある日 夢のとばりの中で」

「グッバイ・メリーゴーランド」

 

・シアター・ドラマシティ公演

「グッバイ・メリーゴーランド」

 

関連ページ

トップスターの同期生:彩輝直

トップ娘役の同期生:純名里沙風花舞月影瞳

所属:76期生雪組星組


Sponsored Link


Sponsored Link


コメントを残す

このページの先頭へ