彩路ゆりかの新人公演時代

彩路ゆりか(あやじ ゆりか、8月4日)は宝塚歌劇団103期生の男役タカラジェンヌ。

芸名は周囲の知恵を借り、自分で考えた〔1〕。

愛称は本名から「みわ」。

身長は171㎝。

出身地は大阪府豊中市。出身校は府立夕陽丘高校。

 

趣味は寝る事、お笑いの研究〔1〕。

特技はドラム演奏〔1〕。

集めている品はTシャツ、ハンドクリーム〔1〕。

好きな花はヒマワリ〔1〕。

好きな色は水色、黄〔1〕。

好きな食べ物はフルーツ餅、手料理(祖母、母親:お雑煮)〔1〕。


Sponsored Link

宝塚時代

演じてみたい役は「星影の人」の沖田総司〔1〕。

 

2015年に宝塚音楽学校に入学。

2017年に宝塚歌劇団に103期生として入団し、雪組公演「幕末太陽傳/Dramatic “S”!」で初舞台を踏み、月組に配属される。

 

関連ページ

所属:103期生月組


Sponsored Link


Sponsored Link


情報ソース

1、宝塚おとめ 2017年度版~

コメントを残す

このページの先頭へ