安蘭けいの退団理由・退団後・結婚

安蘭けい(あらん けい、10月9日)は宝塚歌劇団77期生の男役タカラジェンヌ。

芸名は「アリラン伝説」の主人公アランに本名から「安」、蘭の花から「蘭」を当て、本籍地の慶尚南道から「慶」をひらがなに変えて名付けた。

愛称は本名から「とうこ」。

身長は167cm。血液型はAB型。

出身地は滋賀県甲賀郡。出身校は甲西高等学校。本籍地は韓国・慶尚南道。

所属事務所はホリプロ。所属レコード会社はポニーキャニオン。

宝塚時代

演技力と歌唱力が高くコメディーセンスがあるタカラジェンヌとして活躍〔1〕。

外国籍でトップスターに就任した。

「ベルサイユのばら」でオスカル、アンドレ、フェルゼンの主要3役を務めた。

 

1989年に宝塚音楽学校に入学。

1991年に宝塚歌劇団の77期生として入団し、月組公演「ベルサイユのばら―オスカル編―」で初舞台を踏む。

1992年に雪組に配属される。

1995年に「JFK」で新人公演初主演、「あかねさす紫の花」で新人公演主演を務める。

1996年に「エリザベート」と「虹のナターシャ」で新人公演主演を務める。

1998年に「ICARUS」でバウホール公演初主演を務める。

1999年に「ICARUS」で日本青年館公演主演を務める。

2000年に星組へ組替えし、「花吹雪 恋吹雪」でバウホール、日本青年館公演主演を務め、初ディナーショー「ラフタイム」を開催。

2003年に「雨に唄えば」で梅田芸術劇場メインホール公演主演、「厳流」でバウホール、日本青年館公演主演、「王家に捧ぐ歌」でヒロイン、エトワールを務め、ディナーショー「麗瞳翔―Late Show―」を開催。

2004年に宙組公演「白昼の稲妻/テンプテーション!」に特別出演し、「ファントム」でシャンドン伯爵役を務め、ディナーショー「Sense」を開催。

2005年に「龍星」でシアター・ドラマシティ公演主演を務める。

2006年に「ベルサイユのばら」でオスカル役とアンドレ役を務め、星組トップスターに就任。「ヘイズコード」がお披露目公演、「さくら/シークレットハンター」が宝塚大劇場お披露目公演となる。

 

2009年に「My Dear New Orleans~愛する我が街~/ア ビヤント」東京宝塚劇場公演千秋楽で宝塚歌劇団を同時退団。

「My Dear New Orleans」では、主役と自分の境遇がオーバーラップし、集合日の本読みでは泣いてしまった〔1〕。

カーテンコールでは、「青春のすべてだった」と挨拶した〔1〕。

 

退団理由

退団後の活動は未定だが、歌は好きなので続ける〔1〕。

 

退団後

2009年に女優として「ホリプロ」に所属。

2010年に「ポニーキャニオン」に所属しアルバム「arche」を発売。

 

入団前

涼風真世に憧れて宝塚受験を決意し、高校卒業時に4度目の受験で合格した。

 

主演・エトワール

・本公演

「王家に捧ぐ歌」(ヒロイン)

 

・新人公演4回

「JFK」(初主演)

「あかねさす紫の花」

「エリザベート」

「虹のナターシャ」

 

・バウホール公演

「ICARUS」

「花吹雪 恋吹雪」

「厳流」

 

・日本青年館公演

「ICARUS」

「花吹雪 恋吹雪」

「厳流」

 

・シアター・ドラマシティ公演

「龍星」

 

・梅田芸術劇場メインホール公演

「雨に唄えば」

 

・エトワール1回

「王家に捧ぐ歌」(初エトワール)

 

・ディナーショー3回

「ラフタイム」(初ディナーショー)

「麗瞳翔―Late Show―」

「Sense」

 

関連ページ

トップスターの同期生:春野寿美礼朝海ひかる

トップ娘役の同期生:花總まり

所属:77期生雪組星組


Sponsored Link


Sponsored Link

情報ソース

1、「GO!GO!宝塚 最後まで男役極める 宝塚星組・安蘭けい」 日刊スポーツ

コメントを残す

このページの先頭へ