天路そらの新人公演時代

天路そら(あまじ そら、5月15日)は宝塚歌劇団99期生の男役タカラジェンヌ。

芸名は恩師に知恵を借り、家族と考えた〔1〕。

愛称は「ニイサン」、本名から「まなつ」、芸名から「あまじぃ」。

身長は167㎝。

出身地は熊本県天草市。出身校は県立天草高校。

 

趣味は小物集め(アメリカン)、舞台鑑賞、カラオケ〔1〕。

特技はドラムセット演奏〔1〕。

集めている品はアメリカンな物、キラキラしている物、健康グッズ、カフス〔1〕。

好きな花は白バラ、ハイビスカス〔1〕。

好きな色は白、ゴールド〔1〕。

好きな食べ物はスイカ、チーズ、チョコレート〔1〕。


Sponsored Link

宝塚時代

好きだった役は「The Lost Glory」の主婦の愛人〔1〕。

演じてみたい役は色々な役〔1〕。

 

2011年に宝塚音楽学校に入学。

2013年に宝塚歌劇団に99期生として入団し、雪組公演「ベルサイユのばら-フェルゼン編-」で初舞台を踏む。

2014年に星組に配属され、TKUテレビ熊本「若っ人ランド」に出演。

2016年に「『桜華に舞え』-SAMURAI The FINAL-」の新人公演で川路利良役を務める。

2017年5月9日から体調不良のため「THE SCARLET PIMPERNEL」を休演し、6月2日に舞台復帰。

 

関連ページ

所属:99期生星組


Sponsored Link


Sponsored Link


情報ソース

1、宝塚おとめ 2013年度版~

コメントを残す

このページの先頭へ