夕陽真輝の新人公演時代

夕陽真輝(ゆうひ まき、7月26日)は宝塚歌劇団101期生の男役タカラジェンヌ。

芸名は母校の名前から名付けられた〔1〕。

愛称は本名から「さかもち」、芸名から「まっきー」。

身長は172㎝。

出身地は大阪府吹田市。出身校は大阪府立夕陽丘高等学校。

 

趣味は料理、ウィンドウショッピング〔1〕。

特技はバスケットボール、水泳〔1〕。

集めている品は輸入雑貨、国旗柄の物、可愛い文房具〔1〕。

好きな花はガーベラ〔1〕。

好きな色は紺、黄、ピンク〔1〕。

好きな食べ物は母親の手料理、アボカド、輸入菓子、グミ、野菜、ポップコーン〔1〕。


Sponsored Link

宝塚時代

演じてみたい役は「エリザベート」の役、「ロミオとジュリエット」の乳母〔1〕。

 

2013年に宝塚音楽学校に入学。

2015年に宝塚歌劇団に101期生として入団し、月組公演「1789 -バスティーユの恋人たち-」で初舞台を踏み、星組に配属され、「パラ駅伝in TOKYO 2015」の開会式に出演。

 

関連ページ

所属:101期生星組


Sponsored Link


Sponsored Link

情報ソース

1、宝塚おとめ 2015年度版~

コメントを残す

このページの先頭へ