和海しょうの新人公演卒業後

和海しょう(かずみ しょう、11月28日)は宝塚歌劇団94期生の男役タカラジェンヌ。

芸名は家族と考え、尊敬する人から一字もらった〔1〕。

愛称は「ボーイ、トーリ」、本名から「しおり、しぃちゃん」、芸名から「カズミ、カズミン」。

身長は168→169cm。血液型はB型。

出身地は福岡県福岡市。出身校は福岡女学院中学。

 

趣味はスポーツ観戦(野球)、食事(同期と)、音楽鑑賞〔1〕。

集めている品はアクセサリー(ベルト)、アロマグッズ、マリン柄(碇マーク)の物、鞄、入浴剤、キラキラの物〔1〕。

好きな花はバラ、金木犀、ハイビスカス〔1〕。

好きな色は黒、青、黄、紫、ゴールド、赤、エメラルドグリーン、ボルドー色〔1〕。

好きな食べ物はバウムクーヘン、チーズケーキ、パスタ、チャイ、抹茶味の物、アボカド、マンゴープリン、アイスクリーム、穴子〔1〕。


Sponsored Link

宝塚時代

好きだった役は「虞美人」新人公演の王陵、「復活」新人公演のセレーニン検事、「エリザベート」新人公演のフランツ・ヨーゼフ、「サン=テグジュペリ」新人公演のジャン・メルモーズ〔1〕。

演じてみたい役は色々な役、悪役、歌のある役、「エリザベート」のトート、海賊、デュエットダンスのカゲソロ〔1〕。

 

2006年に宝塚音楽学校に入学。

 

2008年に宝塚歌劇団に94期生として入団し、月組公演「ME AND MY GIRL」で初舞台を踏み、花組に配属される。

ラインダンス稽古場披露でのインタビューでは「音楽学校に入学してから、まだまだ先だと思っていた初舞台が目の前にある事にやっと実感が湧いてきて、同期44名になれたのも運命なので、その事を大切に同期一丸となって頑張っていきたいと思います」と答えた〔2〕。

 

2014年に「エリザベート-愛と死の輪舞-」の新人公演でフランツ・ヨーゼフ役を務める。

2016年に「宝塚市 観光キャンペーン in 福岡」に出演。

 

関連ページ

トップスターの同期生:珠城りょう

トップ娘役の同期生:仙名彩世

所属:94期生花組


Sponsored Link


Sponsored Link

情報ソース

1、宝塚おとめ 2008年度版~

2、「第94期生ラインダンス披露、ME AND MYGIRLで初舞台」 宝塚プレシャス

コメントを残す

このページの先頭へ