千海華蘭の新人公演卒業後

千海華蘭(ちなみ からん、7月25日)は宝塚歌劇団92期生の男役タカラジェンヌ。

芸名は知人、家族と相談して決めた〔1〕。

愛称は本名から「ゆか」、芸名から「ちなみ、からん」。

身長は167cm。

出身地は大阪府大阪市。出身校は市立天満中学。

 

趣味は読書、同期と集う事(語り合う、ホームパーティー、夢を語る、お泊まり会をする、奄美大島に行く、ディズニーランドホテルに泊まる、とにかく戯れる、誕生日を力一杯祝う)〔1〕。

特技は大人数の中から同期を見つける事、同期と互いに高め合う事〔1〕。

集めている品は化粧品、「テレタビーズ」のグッズ〔1〕。

好きな花はポンポンマム、ミミエデン〔1〕。

好きな色はオフホワイト、茶色〔1〕。

好きな食べ物は芋、かぼちゃ系、煌月爽矢の母親の手料理〔1〕。


Sponsored Link

宝塚時代

好きだった役は今迄に演じた全ての役(思い入れがある、かけがえのない財産)、「夢の浮橋」の小君、「紫子」の千丸、「アルジェの男」のピエール、「エドワード8世」のウィンストン・チャーチル、「Misty Station」の”Departure”のカゲソロとクロコダイルA、「月雲の皇子」の全て、「GOLDEN JAZZ」の”Rhythm”〔1〕。

演じてみたい役はどんな役でも〔1〕。

 

2004年に宝塚音楽学校に入学。

2006年に宝塚歌劇団に92期生として入団し、宙組公演「NEVER SAY GOODBYE」で初舞台を踏み、月組に配属される。

2016年に龍真咲ディナーショー「Goodbye Fairy」に出演。

2017年にフジテレビ系「2017FNS うたの春まつり」、第54回「宝塚舞踊会」に出演。

 

関連ページ

トップ娘役の同期生:蘭乃はな

所属:92期生月組


Sponsored Link


Sponsored Link

情報ソース

1、宝塚おとめ 2006年度版~

コメントを残す

このページの先頭へ