凛乃しづかの新人公演時代

凛乃しづか(りんの しづか、5月18日)は宝塚歌劇団99期生の娘役タカラジェンヌ。

芸名は家族で考えた〔1〕。

愛称は本名から「あの、あやの」、芸名から「りん(ちゃん)、しづぴー」。

身長は164㎝。

出身地は兵庫県宝塚市。出身校は県立宝塚高校。

 

趣味は食事(美味しい物)、岩盤浴、神社仏閣巡り〔1〕。

集めている品はアクセサリー(髪飾り)、キラキラした雑貨〔1〕。

好きな花はバラ、桜、芍薬〔1〕。

好きな色はオペラピンク、白、ロイヤルブルー〔1〕。

好きな食べ物はチーズ、すき焼き、コロッケ、プリン、果物〔1〕。


Sponsored Link

宝塚時代

好きだった役は「エリザベート」の娼婦と新人公演の黒天使〔1〕。

演じてみたい役は「エリザベート」のマデレーネ、浜辺で踊る役〔1〕。

 

2011年に宝塚音楽学校に入学。

2013年に宝塚歌劇団に99期生として入団し、雪組公演「ベルサイユのばら-フェルゼン編-」で初舞台を踏む。

2014年に花組に配属される。

 

2017年に西宮神社会館の「新酒きき酒会」に出演。

日本酒を飲むようになった〔2〕。

 

関連ページ

所属:99期生花組


Sponsored Link


Sponsored Link


情報ソース

1、宝塚おとめ 2013年度版~

2、「西宮で新酒の会 タカラジェンヌや阪神OBら出席」 神戸新聞

コメントを残す

このページの先頭へ