亜蓮冬馬の新人公演時代

亜蓮冬馬(あれん とうま、9月9日)は宝塚歌劇団99期生の男役タカラジェンヌ。

芸名は家族で考えた〔1〕。

愛称は本名から「ANRI(あんり)」、芸名から「あれん」。

身長は175㎝。

出身地は神奈川県茅ヶ崎市。出身校は湘南白百合学園中学。

 

趣味は海外旅行、乗馬、映画鑑賞〔1〕。

特技は英語、長拳〔1〕。

集めている品は鞄、Tシャツ、帽子〔1〕。

好きな花はカサブランカ、かすみ草〔1〕。

好きな色はゴールド、シルバー、黒、エメラルドグリーン、目に優しい色〔1〕。

好きな食べ物は果物、ヨーグルト、カレー〔1〕。

好きな飲み物はスムージー、紅茶〔1〕。


Sponsored Link

宝塚時代

好きだった役は「エリザベート」の黒天使、「スターダム」のジェイク〔1〕。

演じてみたい役は出合った役柄全て〔1〕。

 

2011年に宝塚音楽学校に入学。

2013年に宝塚歌劇団に99期生として入団し、雪組公演「ベルサイユのばら-フェルゼン編-」で初舞台を踏む。

2014年に花組に配属される。

2016年に「ME AND MY GIRL」の新人公演で飛龍つかさとの役替わりでジョン・トレメイン卿役、「金色の砂漠」の新人公演でジャー役を務める。

2017年に星条海斗ディナーショー「MASQUERADE」に出演し、「邪馬台国の風」の新人公演でアシラ役を務める。

 

関連ページ

所属:99期生花組


Sponsored Link


Sponsored Link

情報ソース

1、宝塚おとめ 2013年度版~

One Response to “亜蓮冬馬の新人公演時代”

  1. 三樹 正枝 より:

     東京公演、楽しみにしています。
    黒天使、ジェラ役のお稽古大変でしょうが
    私達に、頑張っているところ、素晴らしい演技を見せてください。
    お目にかかれること、楽しみにしています。期待しています。
     ご両親によろしくお伝えください。

コメントを残す

このページの先頭へ