五峰亜季の専科時代

五峰亜季(いつみね あき、11月9日)は宝塚歌劇団72期生の娘役タカラジェンヌ。

日本舞踊家・花柳禄真巳。

芸名は知人に名付けられた。愛称は「まゆみ」。

身長は163cm。

出身地は大阪府箕面市。出身校は雲雀丘学園。

 

宝塚時代

1984年に宝塚音楽学校に入学。

1986年に宝塚歌劇団の72期生として入団し、星組公演「レビュー交響楽」で初舞台を踏み、雪組に配属される。

1992年に「恋人たちの神話」でバウホール公演初ヒロイン、ニューヨーク公演の選抜メンバーを務める。

1994年にロンドン公演の選抜メンバーを務める。

2000年にベルリン公演の選抜メンバーを務める。

2002年に専科へ異動。

2017年に第54回「宝塚舞踊会」に出演。

 

入団前

3歳からクラシックバレエを習い、母親に勧められて宝塚受験を決意した。

 

主演・エトワール

・宝塚バウホール公演

「恋人たちの神話」(初ヒロイン)

 

関連ページ

トップスターの同期生:香寿たつき紫吹淳

所属:72期生雪組専科


Sponsored Link


Sponsored Link


コメントを残す

このページの先頭へ