一之瀬航季の新人公演時代

一之瀬航季(いちのせ こうき、3月15日)は宝塚歌劇団100期生の男役タカラジェンヌ。

芸名は周囲の知恵を借りて名付けられた〔1〕。

愛称は「ぶっちゃん」、本名から「はなこ」、本名と同姓の盗賊・石川五右衛門から「ごえもん」。

身長は173cm。

出身地は千葉県松戸市。出身校は県立柏中央高校。

 

趣味は写真撮影〔1〕。

集めている品はアクセサリー、アロマ、バスグッズ(入浴剤)、トイカメラ〔1〕。

好きな花は梅、桜〔1〕。

好きな色はエメラルドブルー〔1〕。

好きな食べ物はふやき御汁、肉料理、「たからづか牛乳」の物、ハヤシライス〔1〕。


Sponsored Link

宝塚時代

好きだった役は「スターダム」のハリソンとドノヴァン〔1〕。

演じてみたい役は「維新回天・竜馬伝!」の坂本竜馬、「ロミオとジュリエット」のベンヴォーリオ〔1〕。

 

2012年に宝塚音楽学校に入学。

2014年に宝塚歌劇団に100期生として入団し、月組公演「宝塚をどり/明日への指針 -センチュリー号の航海日誌-/TAKARAZUKA 花詩集100!!」で初舞台を踏む。

2015年に花組に配属される。

2016年に服部天神宮の「豊中えびす祭本戎」の「福餅配り」、中山寺の「節分祭」に出演。

2017年6月2日から怪我のため「Santé!! ~最高級ワインをあなたに~」の第3E場、第11A~C場、第12~13場を全日程部分休演。

 

関連ページ

所属:100期生花組


Sponsored Link


Sponsored Link

情報ソース

1、宝塚おとめ 2014年度版~

One Response to “一之瀬航季の新人公演時代”

  1. 匿名 より:

    かなりイイ線いくと思う!トップ目指して頑張って欲しい!

コメントを残す

このページの先頭へ