はる香心の新人公演時代

はる香心(はるか こころ、12月27日)は宝塚歌劇団100期生の娘役タカラジェンヌ。

日本舞踊家・藤間豊奈央

芸名は家族で決めた〔1〕。

愛称は本名から「ミキカナ」、芸名から「こころ、COCO(ここ)」。

身長は164cm。

出身地は兵庫県西宮市。出身校は百合学院高校。

 

趣味は食事(美味しい物)〔1〕。

特技は日本舞踊〔1〕。

集めている品はアクセサリー、黄色の物、化粧品〔1〕。

好きな花はかすみ草、ジャスミン、沈丁花〔1〕。

好きな色は菜の花の色、ベビーピンク、黄〔1〕。

好きな食べ物はチーズ、ラムレーズンチョコレート、ローストビーフ、和食、アイスクリーム〔1〕。

好きな飲み物は抹茶〔1〕。


Sponsored Link

宝塚時代

演じてみたい役は輪っかのドレスが着られる役、踊る役〔1〕。

 

2012年に宝塚音楽学校に入学。

2014年に宝塚歌劇団に100期生として入団し、月組公演「宝塚をどり/明日への指針 -センチュリー号の航海日誌-/TAKARAZUKA 花詩集100!!」で初舞台を踏む。

2015年に宙組に配属される。

2016年3月8日から「Shakespeare ~空に満つるは、尽きせぬ言の葉~/HOT EYES!!」を体調不良のため休演し、15日に舞台復帰。第12回「宝塚ハーフマラソン大会」に出演。

 

関連ページ

所属:100期生宙組


Sponsored Link


Sponsored Link

情報ソース

1、宝塚おとめ 2014年度版~

One Response to “はる香心の新人公演時代”

  1. 匿名 より:

    私も入りたいです!!

コメントを残す

このページの先頭へ